台湾旅行

2011.11.24

大阪宅建協会の中央支部の親睦旅行で台湾に行ってきました。

旅の内容を簡単に報告しますね!

今回のたびは観光がメインです。色々行きましたが

特に印象に残ったのは

千と千尋の神隠しのモデルになった場所です。

山の頂上にあり眺めも最高でした。

その建物で烏龍茶をいただきました。

お茶は香りがよく、家族のお土産に購入しました。

101タワーにも上りました。

508メートル、建築は日本のゼネコンがメインになり

600億円かけて完成、5階から89階の展望台まで

日立製のエレベーターで約45秒で到着です。

日本の技術はすばらしいと再確認しました。

ホテル付近を一歩路地に入ればこんな感じです。

スクーターが庶民の足ですが、車は日本車が多く

レクサスやベンツの多さにも驚きです。

観光で歩きつかれたら、足ツボマッサージ

40分で約1300円ですが、地元の人はおらず

90%は日本人観光客用でした。

ざっとこんな感じでした。

九州より小さい国、台湾ですがパワーを感じました、

色々な刺激も受けました、これを今後の生活に活かして

いきたいと思います。

帰国して感じます。やはり日本最高!です。

大阪で底地・借地権の売買・管理・売却・相続のことならお気軽にご相談ください

TEL:06-6251-9999

メールからお問合せ

担当藤原までお気軽にお問合せください!